あいかつハウス公式サイト http://aikatsuhouse.grupo.jp/ 鎌田れい監修 あいかつハウス ja あいかつハウス公式サイト http://aikatsuhouse.grupo.jp/ 初対面の自慢話 http://aikatsuhouse.grupo.jp/blog/1688966 人はどういう時に壁を作るのか。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビゲーター鎌田れいです。【初対面の自慢話】先日のメルマガで人に好印象を与えたいならまずはそのお相手に「警戒心を持たれないことだ」と書きました。以前、私の会員男性がお見合いした女性がものすごく美人だったんです。私がお引き合わせをしたのですが笑顔で挨拶のできるとても好印象の女性でした。「これはうまくいくかも」と思っていたのですがお見合いを終えた後の彼もお返事は「今回はお断りお願いします」でした。「なんで?感じのいい女性だったじゃない?」理由を聞く私に彼が言いました。「すごく自慢話の多い女性だったんです。会社では、仕事ができるから頼りにされている。料理を習いに行っているけれどその教室では一番上手に料理を作るといつも先生にほめられる。終始、そんな話で疲れてしまって」そうですよね。自慢話をする人ってどうも素直に受け入れられない。鼻につきます。警戒してしまいます。人と対峙した時に大切なこと。お相手が入ってくる隙を作ってあげること。そのためには自慢話とネガティブな話は御法度ですよ。【お知らせ】東洋経済オンライにて2月より隔週木曜日で連載がスタートした「~婚活現場からのリアルボイス~仲人はミタ!」の第3回連載が配信されましたぜひそちらもあわせてお読みください。<ahref="http://toyokeizai.net/articles/-/161825"target="_blank">『結婚するとは「運命共同体」を結成することだ』</a>(3/9配信)*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*鎌田れいがあなたの婚活・恋愛のご相談にのります!お申込みは<ahref="https://39auto.biz/saitankekkon/touroku/muryousoudan.htm"target="_blank">こちら</a>まで 2017-03-10T18:05:00+09:00 人はどういう時に壁を作るのか。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビゲーター鎌田れいです。【初対面の自慢話】先日のメルマガで人に好印象を与えたいならまずはそのお相手に「警戒心を持たれないことだ」と書きました。以前、私の会員男性がお見合いした女性がものすごく美人だったんです。私がお引き合わせをしたのですが笑顔で挨拶のできるとても好印象の女性でした。「これはうまくいくかも」と思っていたのですがお見合いを終えた後の彼もお返事は「今回はお断りお願いします」でした。「なんで?感じのいい女性だったじゃない?」理由を聞く私に彼が言いました。「すごく自慢話の多い女性だったんです。会社では、仕事ができるから頼りにされている。料理を習いに行っているけれどその教室では一番上手に料理を作るといつも先生にほめられる。終始、そんな話で疲れてしまって」そうですよね。自慢話をする人ってどうも素直に受け入れられない。鼻につきます。警戒してしまいます。人と対峙した時に大切なこと。お相手が入ってくる隙を作ってあげること。そのためには自慢話とネガティブな話は御法度ですよ。【お知らせ】東洋経済オンライにて2月より隔週木曜日で連載がスタートした「~婚活現場からのリアルボイス~仲人はミタ!」の第3回連載が配信されましたぜひそちらもあわせてお読みください。<ahref="http://toyokeizai.net/articles/-/161825"target="_blank">『結婚するとは「運命共同体」を結成することだ』</a>(3/9配信)*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*鎌田れいがあなたの婚活・恋愛のご相談にのります!お申込みは<ahref="https://39auto.biz/saitankekkon/touroku/muryousoudan.htm"target="_blank">こちら</a>まで 警戒心をなくそう http://aikatsuhouse.grupo.jp/blog/1678324 そんなに簡単に人を好きにはならないよね。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビゲーター鎌田れいです。【警戒心をなくそう】さて。先日の日曜日、お見合いの立会いでした。今日立ち会った中の43歳の女性がお見合いを終えた後に言ったんですね。~~~~~~~~~「私、去年までドキッとするもう一瞬で恋の落ちるような男性を求めていたんでです。でも、そういう人っていないんじゃないかって最近思ってきて。ドキッとして恋に落ちるのは私が若かったからそういう感性だったんだなって思ったんです。今の自分にそれを求めていたらきっといつまでたっても結婚できない。だから話してみてドキッとはしないんだけれど穏やかに話しができる。生理的に嫌じゃない。そんな人と交際をしてみてそれからその人のよいところを好きになっていったら結婚できるんじゃないかって思ったんですよ」 ~~~~~~~そうね。初対面の時ってどうもお相手をジャッジしてしまいます。ジャッジをするというのは減点しようとする意識が働く。もっと肩の力を抜いて警戒心をといてお会いするとお相手のいいところが見えるかもしれませんよね。【お知らせ】東洋経済オンライにて2月より隔週木曜日で連載がスタートした「~婚活現場からのリアルボイス~仲人はミタ!」の第2回連載(2/23)の初日PVが192,041獲得しました!ぜひそちらもあわせてお読みください。<ahref="http://toyokeizai.net/articles/-/157275"target="_blank">『「モテ塾」に行く独身男性を笑ってはいけない』</a>(2/9配信)<ahref="http://toyokeizai.net/articles/-/159433"target="_blank">婚活男はそれでも「若くて可愛い子」を求める</a>(2/23配信)*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*鎌田れいがあなたの婚活・恋愛のご相談にのります!お申込みは<ahref="https://39auto.biz/saitankekkon/touroku/muryousoudan.htm"target="_blank">こちら</a>まで 2017-03-03T18:05:00+09:00 そんなに簡単に人を好きにはならないよね。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビゲーター鎌田れいです。【警戒心をなくそう】さて。先日の日曜日、お見合いの立会いでした。今日立ち会った中の43歳の女性がお見合いを終えた後に言ったんですね。~~~~~~~~~「私、去年までドキッとするもう一瞬で恋の落ちるような男性を求めていたんでです。でも、そういう人っていないんじゃないかって最近思ってきて。ドキッとして恋に落ちるのは私が若かったからそういう感性だったんだなって思ったんです。今の自分にそれを求めていたらきっといつまでたっても結婚できない。だから話してみてドキッとはしないんだけれど穏やかに話しができる。生理的に嫌じゃない。そんな人と交際をしてみてそれからその人のよいところを好きになっていったら結婚できるんじゃないかって思ったんですよ」 ~~~~~~~そうね。初対面の時ってどうもお相手をジャッジしてしまいます。ジャッジをするというのは減点しようとする意識が働く。もっと肩の力を抜いて警戒心をといてお会いするとお相手のいいところが見えるかもしれませんよね。【お知らせ】東洋経済オンライにて2月より隔週木曜日で連載がスタートした「~婚活現場からのリアルボイス~仲人はミタ!」の第2回連載(2/23)の初日PVが192,041獲得しました!ぜひそちらもあわせてお読みください。<ahref="http://toyokeizai.net/articles/-/157275"target="_blank">『「モテ塾」に行く独身男性を笑ってはいけない』</a>(2/9配信)<ahref="http://toyokeizai.net/articles/-/159433"target="_blank">婚活男はそれでも「若くて可愛い子」を求める</a>(2/23配信)*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*鎌田れいがあなたの婚活・恋愛のご相談にのります!お申込みは<ahref="https://39auto.biz/saitankekkon/touroku/muryousoudan.htm"target="_blank">こちら</a>まで 20代は割り勘が当たり前だけれど  http://aikatsuhouse.grupo.jp/blog/1669926 割り勘ってどう思いますか?いつも、メールをお読みいただきありがとうごさいます。最短結婚、ナビ鎌田です。【20代は割り勘が当たり前だけど】私は大きな結婚相談所連盟に2つ所属しています。2つの相談所連盟は私のような個人の相談所の集合体です。私の会員は、そこに登録している全国の相談所の会員さんのデータを見ることができます。相談所は個人経営なのでそれぞれの相談所で取り決めたルールがあります。相談所の中には「お見合いのお茶代は自分で払う」いわゆる割り勘でないとお見合いはできないというルールをしいているところがあります。この相談所は最近参入してきたのですが女性会員たちに大不評です。なぜならこれまで、お見合いのお茶代は男性が払うというのが一般的なルールだったから。「お茶代も払えない男とはお見合いしたくない」「ケチくさい」「器が小さい」いやいやいやその男性が悪いわけではなく相談所がそういう方針なんですけどね(笑)そこの相談所のお見合いを受けない女性もいます。10代、20代って割り勘には抵抗がないんですよね。でも、30代、40代、50代には抵抗があるようで「お茶代も払ってもらえない」のは“大切にされていない”と思ってしまうようです。あなたはどう思いますか?…★……★……★……★……★……★……★……★……★…ただ今、鎌田れいによる無料相談を実施しています!婚活相談、恋愛相談などありましたら、ぜひ一度、鎌田に会ってお話しませんか?無料相談はこちら※初回の相談に限り50分無料です。…★……★……★……★……★……★……★……★……★… 2017-02-24T12:13:00+09:00 割り勘ってどう思いますか?いつも、メールをお読みいただきありがとうごさいます。最短結婚、ナビ鎌田です。【20代は割り勘が当たり前だけど】私は大きな結婚相談所連盟に2つ所属しています。2つの相談所連盟は私のような個人の相談所の集合体です。私の会員は、そこに登録している全国の相談所の会員さんのデータを見ることができます。相談所は個人経営なのでそれぞれの相談所で取り決めたルールがあります。相談所の中には「お見合いのお茶代は自分で払う」いわゆる割り勘でないとお見合いはできないというルールをしいているところがあります。この相談所は最近参入してきたのですが女性会員たちに大不評です。なぜならこれまで、お見合いのお茶代は男性が払うというのが一般的なルールだったから。「お茶代も払えない男とはお見合いしたくない」「ケチくさい」「器が小さい」いやいやいやその男性が悪いわけではなく相談所がそういう方針なんですけどね(笑)そこの相談所のお見合いを受けない女性もいます。10代、20代って割り勘には抵抗がないんですよね。でも、30代、40代、50代には抵抗があるようで「お茶代も払ってもらえない」のは“大切にされていない”と思ってしまうようです。あなたはどう思いますか?…★……★……★……★……★……★……★……★……★…ただ今、鎌田れいによる無料相談を実施しています!婚活相談、恋愛相談などありましたら、ぜひ一度、鎌田に会ってお話しませんか?無料相談はこちら※初回の相談に限り50分無料です。…★……★……★……★……★……★……★……★……★… 2人キープは、ナシでしょう。 http://aikatsuhouse.grupo.jp/blog/1662777 言い出せなかったからと言って~~~~~~~~~~いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビ、鎌田れいです。【2人キープはナシでしょう】最近のワイドショーであきれた珍事件の報道をしていました。2016年、11月、福岡県でのこと。結婚式が行われようとしていた北九州の海岸に近い結婚式場。新婦側の招待客が披露宴の席につき、結婚式開始を待つ中新郎側の招待客はひとりも現れない。「どうなってるの?」という新婦に新郎は「母が急に倒れたので、親族がそっちへ行った」と。さらにその30分後には「友人が事故に遭ったので来られない」と話したというんです。マジか!その時点でありえないでしょう?新婦の兄が、「どういうことだ」と問い詰めると「実はすでに自分は結婚していてそのことを言えないままに今日の日が来てしまった」ええええーーーーーーッ!??!驚きすきて、言葉が出ない。さらにええええええええーーーーーー??!!だったのがその男性が福島県警の警察官。なぜわかったというと彼が、自分の家族に「トラブルになっている」と電話をかけ、その家族が事件に巻き込まれていると思い警察に電話をして警官がその結婚式場にかけつけたことで事件が明るみに出た。さらに、さらにええええええええええええーーーー??!!!!だったのが、その警察官「結婚詐欺」まがいのことをしておいて県警は減給処分にしただけで今でも現役の警察官として働いているとか。給料をへらせばいいって話じゃないですよね。恋愛において男女立場はイーブンです。ですが法律にしたがったとしてもこんな結婚詐欺男が警察官として働いているのはいかがなものでしょうか?*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*鎌田れいがあなたの婚活・恋愛のご相談にのります!お申込みはこちら 2017-02-17T14:28:00+09:00 言い出せなかったからと言って~~~~~~~~~~いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビ、鎌田れいです。【2人キープはナシでしょう】最近のワイドショーであきれた珍事件の報道をしていました。2016年、11月、福岡県でのこと。結婚式が行われようとしていた北九州の海岸に近い結婚式場。新婦側の招待客が披露宴の席につき、結婚式開始を待つ中新郎側の招待客はひとりも現れない。「どうなってるの?」という新婦に新郎は「母が急に倒れたので、親族がそっちへ行った」と。さらにその30分後には「友人が事故に遭ったので来られない」と話したというんです。マジか!その時点でありえないでしょう?新婦の兄が、「どういうことだ」と問い詰めると「実はすでに自分は結婚していてそのことを言えないままに今日の日が来てしまった」ええええーーーーーーッ!??!驚きすきて、言葉が出ない。さらにええええええええーーーーーー??!!だったのがその男性が福島県警の警察官。なぜわかったというと彼が、自分の家族に「トラブルになっている」と電話をかけ、その家族が事件に巻き込まれていると思い警察に電話をして警官がその結婚式場にかけつけたことで事件が明るみに出た。さらに、さらにええええええええええええーーーー??!!!!だったのが、その警察官「結婚詐欺」まがいのことをしておいて県警は減給処分にしただけで今でも現役の警察官として働いているとか。給料をへらせばいいって話じゃないですよね。恋愛において男女立場はイーブンです。ですが法律にしたがったとしてもこんな結婚詐欺男が警察官として働いているのはいかがなものでしょうか?*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*鎌田れいがあなたの婚活・恋愛のご相談にのります!お申込みはこちら モテる男とモテない男の違い http://aikatsuhouse.grupo.jp/blog/1651824 最初のイマイチな印象を「なんかいい感じ」に変える法いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビ、鎌田れいです。【モテる男とモテない男の違い】結局のところモテに、外見は関係ありません。第一印象において、外見は多いに関係があるんですよ。でも、一緒にいてやたらとリーダーシップをとりたがる俺さま系ハンサムより楽しくて、女性の話をよく聞いてくれて、やさしい言葉をかけてくれる癒し系男性を女性は最終的に選ぶのです。俺さま系ハンサムとはおつきあいはするものの女性がふりまわされて疲れて、最後に別れを選択する。そんなパターンが多い気がします。女性って、その男性と一緒にいる時に居心地がよければ見た目なんて気にならなくなります。「いやいやいや俺、見た目がイケてないからモテた試しないっすよ」という男性は、女性への接し方を間違えているのです。見た目がイケてなくてもモテる男とモテない男の違い。それは、女性の反応が悪かった時にあきらめるか、あきらめないか卑屈になるか、ならないかにあるのですよ。合コンやお見合いパーティに出かけ、「ちっ、またイケメンの一人勝ちかよ」と卑屈になっていたら一生モテませんよ。最初の女性の反応が悪かった時に次の手を打つか、打たないかの差で確実に決まるんです。だから、初対面での女性の反応に恐れないこと!一生懸命に話しかけているのに、話に乗ってこなかったりすると傷つくし、そこであきらめてしまいがちだけれど女性を口説ける人というのはうまくいかないなら次の手を繰り出す。で、まずは一生懸命に話しかけてしまうことが間違いなんですよ。女性はそこに男性の「余裕のなさ」を感じてしまいます。会っていきなり好印象を持ってもらおうとがんばるからアセりが出てそのアセりが、ガッツキ感になって余計に女性を警戒させるし嫌悪感を与えてしまうんです。彼女の反応がイマイチだった時は「好印象」を持ってもらおうとやっきにならずに「まずは、彼女の警戒心をとろう」と思ってください。つきあうとか、つきあわないとかいう考えは、いったん外して「友達になれればいいや」そのくらいの軽い気持ちに切り替えます。そうすると、最初は警戒したいた女性も普通に話してくれるようになります。警戒心がなくなった時女性は、心を開いてくれます。そうなったらそこから今度はどう恋愛にもっていくか、次のステップを考えればいいんですよ。女性と対峙した時に大切なのは、余裕、そして、やさしさです。 2017-02-03T20:40:00+09:00 最初のイマイチな印象を「なんかいい感じ」に変える法いつもブログをお読みいただきありがとうございます。最短結婚ナビ、鎌田れいです。【モテる男とモテない男の違い】結局のところモテに、外見は関係ありません。第一印象において、外見は多いに関係があるんですよ。でも、一緒にいてやたらとリーダーシップをとりたがる俺さま系ハンサムより楽しくて、女性の話をよく聞いてくれて、やさしい言葉をかけてくれる癒し系男性を女性は最終的に選ぶのです。俺さま系ハンサムとはおつきあいはするものの女性がふりまわされて疲れて、最後に別れを選択する。そんなパターンが多い気がします。女性って、その男性と一緒にいる時に居心地がよければ見た目なんて気にならなくなります。「いやいやいや俺、見た目がイケてないからモテた試しないっすよ」という男性は、女性への接し方を間違えているのです。見た目がイケてなくてもモテる男とモテない男の違い。それは、女性の反応が悪かった時にあきらめるか、あきらめないか卑屈になるか、ならないかにあるのですよ。合コンやお見合いパーティに出かけ、「ちっ、またイケメンの一人勝ちかよ」と卑屈になっていたら一生モテませんよ。最初の女性の反応が悪かった時に次の手を打つか、打たないかの差で確実に決まるんです。だから、初対面での女性の反応に恐れないこと!一生懸命に話しかけているのに、話に乗ってこなかったりすると傷つくし、そこであきらめてしまいがちだけれど女性を口説ける人というのはうまくいかないなら次の手を繰り出す。で、まずは一生懸命に話しかけてしまうことが間違いなんですよ。女性はそこに男性の「余裕のなさ」を感じてしまいます。会っていきなり好印象を持ってもらおうとがんばるからアセりが出てそのアセりが、ガッツキ感になって余計に女性を警戒させるし嫌悪感を与えてしまうんです。彼女の反応がイマイチだった時は「好印象」を持ってもらおうとやっきにならずに「まずは、彼女の警戒心をとろう」と思ってください。つきあうとか、つきあわないとかいう考えは、いったん外して「友達になれればいいや」そのくらいの軽い気持ちに切り替えます。そうすると、最初は警戒したいた女性も普通に話してくれるようになります。警戒心がなくなった時女性は、心を開いてくれます。そうなったらそこから今度はどう恋愛にもっていくか、次のステップを考えればいいんですよ。女性と対峙した時に大切なのは、余裕、そして、やさしさです。